ポンタの日記
 
掲示板です
 
不妊症

不妊症検査の精液検査で異常が発見された場合や性交障害等の場合には、精子を人工的に子宮の中に注入する人工授精も行われます。続木和子の14日間 子宮筋腫改善プログラムを参考に。もちろん、不妊症検査で異常が見つからなければ、自然に妊娠出来るように排卵の時期に合わせてのタイミング療法を行うように指導されます。けれど、この一般不妊治療を行っても半年~1年以内に妊娠が出来ない場合や、不妊の原因によっては、すぐにでも次の段階の高度生殖医療が行われる場合があります。この高度生殖医療は、最終的な妊娠の手段として、体外受精や顕微受精等を行います。顕微授精等を利用して、卵子を取り出し、精子と受精させて数日間培養させ、細胞分裂が始まれば女性の子宮内に戻す治療法です。人工受精と比べても受精率は高いと言えるでしょう。

by onrain
6月15日(金)14:30 | トラックバック(0) | 日記 | 管理
コメントを書く(現在0件)

コメントを書く:
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | 恋活 | 家電バーゲン
放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット